活動の目的

 

この法人は、広く一般市民、特に理学療法士及び作業療法士に対して、 PNF (感覚刺激を用いた運動療法)に関する研究、普及、啓発及び人材育成を行い、医療、福祉、予防医学の発展及び健康増進に寄与することを目的とする。


事務内容
(1) 勉強会の開催及び学術誌、会報発行による PNF に関する普及啓発事業
(2)

セミナー、学術集会、シンポジウムの開催による PNF に関する研究事業

(3) PNF に関する人材育成事業
(4) その他目的を達成するために必要な事業


具体的な事業
  ・学会誌「PNF FUN」発行 年1回
  ・学術集会 年1回
  ・JPNFAセミナー 年1~2回
  ・全国セミナー 年1回公募により都道府県に講師を派遣
  ・オープンセミナー 不定期
  ・定期勉強会 東京・千葉・大阪・福岡

歩み
1997年

日本 PNF 研究会発足

2000年 日本 PNF 協会( JPNFA )と改称
2004年 第1回日本 PNF 協会学術集会開催(大阪にて)
第1回 PNF 国際シンポジウム開催(東京にて)
以後、日本・韓国で交互開催を決定する。
2005年 定期勉強会スタート 東京・大阪
2007年 福岡にて定期勉強会スタート 会場が東京・大阪・福岡の3会場となる。
2008年 NPO 法人日本 PNF 協会( NPO-JPNFA )発足 会員数:672名
2017年 定期勉強会関東にて2会場スタート 会場が東京・千葉・大阪・福岡 の4会場となる。
サイトについて個人情報の取り扱い著作権・商標  All rights reserved Copyright © Japan PNF Association 
small logo
Japan PNF Association
協会について
協会について